物価 | 国際金融The Road to Financial Freedom:米国留学会計学金融その後
コロナバブルはいつ崩壊するのか?

物価

経済学

実質金利の上昇により米ドルが人気に

米国長期金利0.5%台から1.3%台への上昇 画像は2015年後期以降のアメリカ10年国債長期金利を表示しています 見てすぐにわかりますが、長期金利の上昇と共に円安ドル高回帰となっています。 長期金利上昇の意味とは 僕自...
0
短期トレード

ドル円の戻りが凄い。キーは米10年国債の利率

2021年1月も終わりを迎え、過去の円高基調に異変が出る 米大統領選からBiden氏就任に向け、ドルは各通貨に対して弱い方向を維持していました。 一旦102円台まで落ちたものの、その後は104円までの戻る強さを見せています。 ...
0
経済学

米国の量的緩和が2023年まで実施される事の意味

FRBは量的緩和を2023年まで長期維持 「完全雇用に近づくまで」 去年12月の記事ですが、2023年まで市場に資金を流すという重大な表明になります。 それ以前では「今後数か月」という発表に留めていましたが、今回2023年と...
0
タイトルとURLをコピーしました